Top > UIDIGI > UIDIGIリモートログイン

APRSデジピータ

UIDIGIリモートログイン

概要

UIDIGIとは、遠隔操作が出来るようになっている。TNCのビーコンの設定を行ったり、テスト送信を行ったり、いろんなことができる。この遠隔というのは、なんと無線経由で出来るのだ。これは、山間部などにUIDIGIのデジピータのメンテナンス等を考えたもので、現地に行かなくても設定変更が出来てしまうというスグレモノだ!。

ログインする前に準備するもの

  • パスワード UIDIGIをEEPROM化するときにパスワードを設定しているはずである。こんな感じ。
    SysopPassword          =       defaultpassword

ログイン手順

必要なもの

  • PC
  • TNC or AGWPE
  • 無線機

(パケットが単発で出せる環境を構築してください。)

ターミナルソフトを起動する。

TeraTerm や HyperTerminal を起動し、COMポートを開き、TNCと接続する。

デジピータに接続する。

Cの後に デジピータのコールサインを入力する。 以下の例は、JM7MUU-3 というデジピータに接続する場合。

C JM7MUU-3

シスオペモードに切り替える要求を行う

接続されたら、シスオペモードに切り替えるコマンド(SYSOP)を入力する。

SYSOP

そうすると、デジピータの方から、2 5 7 9みたいな数字が送られてくる。この数字は、ログインする度に変わります。

パスワードを入力する。

これは、設定したおいたパスワードの2 5 7 9文字目の文字を入力することになる。パスワードを defaultpassword と設定してある場合は、以下のようになる。

2文字目は e 5文字目は u 7文字目は t 9文字目は a
となるので
''euta'' と入力する。

コマンドをうちます。

!3717.84NU14027.35E#これが位置情報必須
PHG3587電波が届く範囲を示す値必要に応じて入れる。~無くても良い
UIDIGI SUKAGAWAビーコン文字列。UIDIGIの後に市町村名などを入れる必須

おわったら

  • QUITを送り、終了します。

どぞー♪

  • これを簡単に操作できるようにしたものを作りました。 =>UIDIGIリモート設定エクセルマクロ -- JM7MUU 本田 2010-07-23 (金) 17:07:13

Reload     Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 27 Dec 2016 19:33:40 JST (811d)