Top > PSoC > LCD

PSoC/LCD

LCDモジュールを使ってみた。使い勝手は結構良好。

ハード接続

必要な配線は、以下の通り

電源
グランド
輝度調整
制御線3本
データ線4本

ポートは0,1,2から選択できるが、細かいピンは定義済みで変更できないようになっている。 以下はポート2(P2)を使った場合の例で、Pxと表記したほうが良いかもしれない。

LCDモジュールピン番号(名称)PSoC接続先
4(RS)P2[5]
5(R/W)P2[6]
6(E)P2[4]
11(D4)P2[0]
12(D5)P2[1]
13(D6)P2[2]
14(D7)P2[3]

モジュール

液晶表示器制御ライブラリLCD V1.4を使った

間違えたところ

LCDモジュールのピンは、合計16ピン。15と16ピンは未使用だということだが、それに気が付かず、端から配線してしまったところ、動作しなかった。
本件は、冊子一番後ろのあたりにある『キット付属品について』という章で説明がされていた。がよく読んでいなかった。○┼< バタッ
で、結局のところ、PSoCと接続する配線数は7本。その他3本(電源とグランド、輝度調整)があるぐらいだ。LCDモジュールからみれば、16ピン準備されているが、そのうちの、7本+3本=10本しか使用しない。他の6本は未接続となる。

使い勝手

なかなかいいんじゃないのー♪わりと簡単に表示できました♪

PSoC_LCD_00.JPG



Reload     Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 27 Dec 2016 00:33:18 HAST (1080d)