Top > GigaSt_V5 > MG54B

GigaSt_V5/MG54B

MG54Bとは受信機の受信性能を試験するための信号発生装置である。
下記は、ダイヤル値70dBで試験したもので、一般の受信機はこのダイヤルを-10ぐらいにしても受信出来ている。この状態を見ての通り、あと80dB信号レベルを下げてしまうと、信号はノイズフロアの中に埋もれてしまう。GigaStとアンテナを直結して測定するには無理があるということだ。最低でも40dB~50dBのプリアンプを前段に入れないと、信号が見えないという事になる。 きっとこんなプリアンプがあれば良いんでしょうけれども、なかなか自作も大変そうですね。

WS000001.JPG


Reload     Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 27 Dec 2016 00:33:01 HAST (1080d)