Top > DTMF送信機の製作

Ham-DTMF送信機キット ご意見ご感想は→DTMF送信機の製作(BBS)-DTMF送信機ファンクラブ-DTMF送信機キット


このページは古い内容も含まれます。~最新記事はDTMF送信機キットをご覧下さい。

DTMF送信機の製作

出来立てほやほやの試作プリント版です♪dendenmaruさん!スペシャルサンクス♪

DTMF_GEN_00.jpg

DTMFGEN_PRINT0.jpg

調整中のDTMF送信機

DTMFGEN_PRINT1.jpg

目次


概要

  • アマチュア無線の中で近年非常に注目されているインターネットを使ったVOIP無線。ノード局をコントロールする1手段として、DTMF(ピッポッパ)が使われる。これを汎用PICマイコンを使って製作しました。尚、素敵なプリント版とマイコンを含むキット化も考えております。DTMF送信機キットをご覧ください。

機能

  • DTMFメモリ機能

    ある一定のパタンを記憶させておき、キータッチ2回程度でコマンド送信が出来るようにする。

  • 小型
  • 軽量
  • 省電力

    電池駆動を可能とする。

    現時点では5V必要です。

使用するマイコン

  • PIC16F88を使用する。

    (PIC16F互換種類であれば応用可能)

    CCP出力を使います。

価格
プログラムメモリ7168(byte)
データメモリ368(byte)
EEPROM256(byte)
CCP

サンプル資料

発想

  • DTMFジェネレータの記事を参考にする。
  • PIC16F628Aを使っているが、手持ちの PIC16F88 を使用する。もちろん互換種なので、PIC16F628A の置き換えも可能。
  • PIC内部のEEPROMにコマンド列を書き込んでおく。
  • ある一定操作で、コマンドを記憶させておく。

DTMF周波数

DTMF マトリックス~(単位 Hz)

低群\高群1209133614771633
697
770
852
941

サンプルソースの実行結果

  • fileNO1-3.WAV

    これは、PICマイコンからPWM変調をかけて、数字の1〜3を連続出力した時の波形をPCに取り込んだものである。

  • 番号1のスペクトラム

NO1.GIF

697Hz,1209Hz のスペクトラムが見えれば正解! だが、686Hz,1213Hz のスペクトラムが確認できた。ところで、どれだけの精度が必要なんだろう。このぐらいはOKかな。

  • fileREC(ALL_Button)2.WAV

    これは、すべてのボタンを順々に押す行為を自動化したものである。

電源電圧

  • PICに付加する電圧を測定した。
    2.5V以上であれば、問題なさそう。

DTMFメモリ機能

  • DTMFコードはEEPROMに保存できるようにする。
  • 10個のDTMFパタンを記憶させる。
  • 1個あたりのDTMF桁数は、15桁とする。

操作説明書

  • fileDTMF操作説明書_00.doc
  • だだだだっと作ってみました。こんな動きをしています。
  • ご覧になられた方、ご感想を頂ければ幸いです。この動きは既に実装済みです。実際触ってみないと感触がわかりずらいかもしれませんが、良かったらダウンロードしてみてください。 -- JM7MUU 本田 2007-06-02 (土) 12:08:08

詳細設計資料


尚、素敵なプリント版やマイコンを含むキット化も考えております。DTMF送信機キットをご覧ください。


Reload     Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 27 Dec 2016 01:32:51 HADT (1373d)