Top > APRS移動局を開設する方法

APRS-TinyTrak3Plus

APRS移動局を開設する方法

APRS移動局を開設する場合に準備するものを説明します。この他にも開設方法がありますが、以下はTinyTrak3Plusを使った例です。

全体図

TT3_Set.jpg
  • 145MHz帯の送受信可能な無線機

    やはりAPRS専用の無線機を準備した方が後々都合が良いです。

  • TinyTrak3Plus

    位置データを送信するための送信専用のTNC。これがないと始まりません。GPSのデータを受信し、パケットデータを作り出し、無線機のPTT信号を制御します。ちょっとした電子工作が出来る方は、キット品ですとちょっと安くなります。

    TinyTrak3Plus共同購入を使うと比較的簡単に入手できます。

  • GPSアンテナ

    現在位置を取得するためのアンテナです。アンテナは金属の上に置くと良いという実験結果があります。お菓子のふたでもOK!

    最近GPS2の話題をお聞きします。ちょっと高いですが、GPSロックスピードが速くなったり、438MHzの送信時にロックが外れたりしなくなったり、メリットがたくさんありますので、これから購入を考えている方、是非GPS2をつかってみてください。

    TinyTrak3Plus共同購入を使うと比較的簡単に入手できます。

    (上記の写真に鉄板が写っておりますが、これは購入できません。自分で探しましょう!)

  • TinyTrak3Plusと無線機を接続するケーブル

    さほど特殊なケーブルではありません。自作されてもOKです。 TinyTrak3 Radio / Power Cables

    をみれば、結線図が載っています。

    TinyTrak3Plus共同購入を使うと比較的簡単に入手できます。

全てがそろったら・・・

TinyTrak3Plusは設定をしないと、なにも動きません。 TinyTrak3Plusをみてみて♪



Reload     Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 27 Dec 2016 19:32:46 JST (818d)