Top > 記事や資料を作られる方へ

記事や資料を作られる方へ

最近、本サイトの内容について記事を書きたいという依頼が増えております。そこで、本サイトの考え方を示します。

本サイトの情報公開方針について

本サイトは独自に管理者が調査したものであり、私が作ったものや画像・データの著作権を放棄している訳ではありません。使用したい場合には事前にお知らせ下さい。自由に使って良いものについてはすべての情報を公開しております。二次配布は厳重に禁止いたします。

サポートについて

出来る限りのサポートはしておりますが、電子メールのみにさせて頂いております。携帯電話のメールでは詳細に事象がつかめず返信するにも大変苦労するので受け付けておりません。
電話でのサポートは一切致しません。(昼間に何十回も連続で電話をかけてくる方がいらっしゃったからです。挙句の果てに留守電には折り返し電話を掛けて来いといった内容でした。さすがに参りました。私はサポートセンターではありません。)

原稿依頼について

私も皆さんと同じように、家族を持ち、子どもがおります。時代の流れで副職を行って何とか生計をたてております。この状態での原稿依頼は、現実非常に厳しいものがありますので、私自身は原稿依頼を一切受け付けません。はっきり言うと、書いてる時間ありません。この記事を書いている間にドンドン開発が進められます。
子どもが成人を迎えたら考えます。笑

事前に私に掲載予定の記事を送ってください

事前審査は喜んで受けます。あまりにも内容が芳しくない場合には掲載を拒否することもあります。 最近、私の審査なしに資料を作って配布したり発表している例も見受けられます。その内容につきまして問い合わせを頂いても一切対応できません。
実験研究は大いに結構ですが、必要最低限の情報はその記事に埋め込んでいただければ幸いです。

誰が読んでも解るような資料を目指してください。口頭で説明するから資料には書かないといった例がありますが、資料だけを配布したときに内容が伝わらなくなってしまいます。従いまして、口頭で説明する内容も記事の中に埋め込んでください。
最低でも以下の情報は必須ではないかと思います。

  • 何を使ったのか
  • 誰が作ったものなのか(自分が作ったのか? 又は他の方が作ったものを組み合わせたのか。)
  • どんな風にしたのか
  • 何を参考にしたのか。(情報の入手元やURLなど。)
  • 資料の問い合わせ先(責任元)

Reload     Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 27 Dec 2016 00:34:04 HAST (1054d)